シルク クリスタル|商品詳細

シルク クリスタル
価格:  ¥1,800

対応しています

  • Visa / ビザカード
  • Master / マスターカード
  • Amex / アメリカンエキスプレス
  • JCB
  • Paypal / ペイパル
  • Paidy / ペイディー
  • 代金引換
  • Amazon Pay / アマゾンペイ

※Paidy: 後払いでコンビニ、銀行振込が利用可能です

乾燥が気になるときや、乾燥が原因の肌荒れにお悩みのときに。
季節の変化や体調の変化によって、いつものスキンケアが物足りないことってありますよね。
ワンランクアップの2週間集中ケア。
特別な日だけのスペシャルケアにも♪

★2~3カ月で使いきれる20枚入りと、お得な100枚入りのご用意があります。

保湿成分(シート状:20枚/100枚)

販売元:株式会社フルフリ  製造元:(有)クリエイティブコスメラボ


シルク クリスタル

 


ご購入金額 8,000円以上で送料・手数料オマケ!

送料・配送について

 

ちょこっと解説

シルク クリスタル

シルク由来の2つの保湿成分を使いやすく結晶化させたものです。コンタクトレンズみたいな形をしていますが、これを化粧水に溶かしてつかいます。
化粧水に溶け込んだシルク成分がお顔の上で薄い膜をはって、マユのようにお肌を守ってれるのです。

ただし、膜と言っても、ポリマーなど人工的な皮膜ではありません。自然なアミノ酸によるもので、空気の透過を妨げることがないため、お肌に住んでいる美肌菌たちも充分呼吸が出来るのです。
お顔をおおう薄いシルクのベール。刺激も少なく、敏感肌の方にもおすすめの成分です。

化粧水をつけた直後はかなりベタついた感じがありますが、10分程度経つと落ち着いてきます。時間が経つにつれて、シルクベールによりお顔の表面の凹凸がなめらかになってきます。化粧水の水分や成分が閉じ込められることにより、より長くお肌の上で働いてくれます。

 

【2つの保湿成分】

シルク

カイコのまゆは、主に「セリシン」と「フィブロイン」2つのアミノ酸で構成されています。まゆはカイコを、紫外線や乾燥、湿気から守っています。このまゆから知恵を得て、2つのアミノ酸をまゆと同じ比率で配合して作ったのが、『シルククリスタル』なのです。

シルククリスタルを開発したときは、医療の現場でおなじみの「シルクフィルム創傷被覆材」からヒントを得ました。「創傷被覆材(そうしょうひふくざい)」とは、傷口の乾燥や感染を防ぐもので、手術や怪我の傷口を被うフィルム状の医療資材です。

創傷被覆材として使うためには、傷口への刺激がないこと、体の動きに合わせて柔軟であること、また感染を防止することや“かぶれ”が起きないことなどが重要です。シルクフィルムは、創傷面側の浸出液をよく吸収する一方で余分な水分を蒸発させます。皮ふの上でフィルムになって創傷面に密着し、必要な柔軟性ももつので、傷口を乾燥やバイキンから守ってくれるのです。

この『シルククリスタル』も、やけどや傷などに貼ってみたら、治りが早かった、というお声もいただいています。

 

使いかた

シルク クリスタル


❖2週間の集中ケアに。保湿成分、植物エキスを入れて完成させたフルフリ式化粧水30mlに、3~4枚を溶かし、普段どおり化粧水としてお使いください。溶けるのにちょっと時間がかかるかもしれませんが、全部溶けきらないうちにご使用になっていただいても大丈夫です。
※最初は1枚から試していただき、お好みに応じて途中で足すのもOKです。

❖特別な日のスペシャルケアに。手のひらに1枚をのせて、いつもお使いのフルフリ式化粧水を5~6滴たらし、コンタクトレンズを洗うように指先でくるくるっと溶かしてお使いください。(15~20秒程度で完全に溶け、化粧水がトロンとした状態になります。)
※肌の凹凸が滑らかになるので、ファンデーションの下地にもおすすめですが、化粧水をつけた直後はべたつきがあるので、しばらく時間を置いてから次のステップに進むことをおすすめします。(パウダーファンデーションの場合はフラットブラシがパフでトントンとスタンプを押すようにつけるとキレイに仕上がります。)


【こんな時にオススメ!】

・季節の変わり目など、いつもと同じスキンケアをしているにも関わらず、お肌の調子が良くない時。夜のスキンケアに足してみると、寝ている間にいつものケア効果がグレードアップしているかも!?

・特別な日のベースメイクに。お肌をつるんとした状態に整えてくれるので、ファンデーションののりが良くなり、お化粧のもちも良くしてくれます。

 

全成分表示

加水分解シルク(フィブロインの表示名称) 
セリシン

 

使用上のご注意

・シルクはかなり重度の敏感肌の方でも比較的安心できる素材ですが、大変まれに、肌が健康で丈夫な方でも体質的にかぶれがでる方がいらっしゃいます。パッチテストを行い、最初にお顔につけるときは慎重にご使用ください。絹アレルギーの方は使用しないでください。

・湿気にご注意!

シルクは湿気が大の苦手ですが、素手で触らないようにして冷暗所でだいじに保管すれば3年間はご使用になれます。ピンセットの利用がオススメ。なお冷蔵庫に入れると結露しやすくなりますので常温保管してください。

・カビ?
丸い結晶の真ん中に、白いもやもやしたものが見えることがあります。
これは生糸からセリシンを精製したときに発生するシルク由来成分です。カビではありませんのでご安心ください。